キャビテーションでセルライトを退治|冬の間に美しくなろう

女性

ムダ毛とさよならしたい

医者

冬になり、長袖にタイツと肌を覆う服装になっていますが、油断していませんか?「冬だし、見えないから・・・」とか「寒いし面倒だから」と無駄毛の処理をサボって、ごわごわのぶた肌になっている人もいるのではないでしょうか。顔の産毛に指の毛、手の甲、おひげはそれでもなかなか隠し切れないものです。手を洗う時などに袖をまくったら処理をしてないムダ毛が・・・なんて気になって袖もまくれませんよね。こういった箇所のムダ毛って実は男性も女性もしっかり見ています。顔の産毛はメイクを浮き上がらせ、肌色をワントーン下げてしまいます。さらに日本人の色素は黒や暗色ですから、白い肌にムダ毛が乗っているとなかなかに目立つものです。さらに男性ホルモンが多くなっているとヒゲみたいに濃くなってしまうことも。毛抜きで抜いていると色素が沈着し余計に目立つ状態になってしまいます。冬のうちから、夏の薄着に向けて全身脱毛でケアしていけば6ヶ月後にはムダ毛が薄く目立たなくすることも出来るようです。全身脱毛は首から下の襟足から足の指までの全部位の脱毛を行うことが出来ます。水着の時や生理できになるIVOラインの脱毛も含まれます。全身脱毛は、肌を美しく魅せるだけでなく、衛生的に保つ分にも役に立ちます。肘下、ワキ、ヒザ下の部分脱毛も人気ですが、トータルで見た時脱毛した所と脱毛していない所がくっきり別れるといった見栄えに問題が残ります。パンダや野球少年の日焼けみたいにパーツだけムダ毛で黒っぽくなると考えると、やはり全身脱毛で全身綺麗に脱毛しておきたいものです。冬こそ美への投資時、夏に花咲くための期間だと考えましょう。